やはり改称の流れになったか・・・・

一畑電車にあるルイス・C.ティファニー庭園美術館前が今月21日から松江イングリッシュガーデン前に改称されるそうです。
3月に訪れた際にもこの件には触れましたが、日本一長い駅名は施設名からそのままとったものですから、施設がなくなってしまえば改称の流れになってしまうのは仕方ないですね。

意図的に長くなった名前じゃないからすらりと言える点では好きだったんだけどなぁ・・・



ところで・・・・ルイス・C.ティファニー庭園美術館はどこに移転されるんだろ?
[PR]
# by uzushio185 | 2007-05-03 22:14 | 一畑電車

徳島運転所のイベントに行ってきました

a0074210_23295991.jpg
徳島運転書ではJR20周年を記念してイベントが開催されました。私は10月の鉄道の日イベントで何度か訪れていましたが、ここ数年旅行とかと日程がダブって行けてなかったので、本当に久しぶりに来ました。
ちなみに手前の車はJRTの車でJRとは関係ありませんw
a0074210_23303060.jpg
開場前に見かけたミニ列車の先頭車。以前はSLだったはずですが、なぜか新幹線200系ですw
しかも釣り目の100系顔じゃなく初期の0系顔で登場当時のカラーとは・・・(^^;
a0074210_2331374.jpg
200系を見た後1500型を見ると仙台地区と錯覚しそうになるのはなぜだろ・・・

それはさておき・・・今回転車台で回る羽目になった1500型。
DE10の時と違い車体長が長いので、転車台からはみ出てます(^^;

たぶん1000が乗っても同じようになるとは思いますが、SLのように前後があるのと違って気動車はまず乗る事がないんだよなぁ・・・

a0074210_2332747.jpg
1500運転台。モニタがJR四国になってます。
横軸ハンドルの形状など、運転台だけ見たらJR西日本の標準仕様なんだよなぁ・・・
a0074210_23322830.jpg
a0074210_23325597.jpg
a0074210_233348100.jpg
せっかく運転所敷地内に入ったのだからと、普段撮れない場所から撮影を試みる。ここが高架でどっかに移転するよりは運転所自体も高架化すれば・・・って時々思うのですがねぇ。
高架の車両基地って前例がないわけではないですし・・・
a0074210_23343152.jpg
a0074210_23345887.jpg
再び転車台に戻ってみる。
この転車台の停止位置。ちょっとでも狂ったら脱線につながりかねないですからお祭りとはいえ現場の作業に携わる方々は真剣です。連結器辺りでしゃがんでいる方は軌道がちゃんと正しい位置に来ているかを確認しているところ。


ひざの痛みを抱えた状態なので、イベント会場は午前中で切り上げて帰宅。
多度津行きも考えたけど・・・それはまた次の機会にでも。
[PR]
# by uzushio185 | 2007-04-14 23:35 | 鉄道施設

381系リニューアル ゆったりやくも展示会 その2

a0074210_2028984.jpg
さて、米子にやってきました。
展示会ということもあってホームの混雑度合いが今までとは比べ物になりません(笑)

ホームの中央にはゆったりやくものイメージキャラクターの姿も・・・

ちなみに右上の奥のほうに見える車両はHOT7000(検査)とキハ181(団臨)。
今日じゃなかったら注目の的だった両者もさすがに今日は脇役か。



さっそく中に入って感触を確かめます。

a0074210_20341464.jpg
この部分の出っ張りの撤去はパンフレットにもあるとおりで、本当にすっきりなくなっています。この部分の出っ張りがないのと座席下の空間が空く効果は絶大で、以前に比べてずいぶん楽な姿勢で座れるようになりました。ようやく383系クラスに近づいてきたかな・・・と感心していましたが・・・

a0074210_20345742.jpg
さすがに窓枠は以前のままのようです。2000系ならここにジュースを置けるスペースがあって重宝してたのですが、どうやらそういうのは追加されなかった模様。
そういえば、キハ187系はこの部分が不足してジュースが置けず、近鉄アーバンライナーnextでは斜めにカットして何も置けないと・・・最近の新車でも省略の傾向があるなぁ。

a0074210_2035386.jpg
普通車客室天井。
比較のために現行の車両の画像もあわせてご覧ください。
a0074210_2124726.jpg
※帰りのやくも20号1号車から
照明など構成を変えるとずいぶんイメージが変わるものですね。ここまでするくらいなら新型車両入れるほうが安上がりだったり・・・とかちょっと思った(^^;

a0074210_20363025.jpg
床にも注目。わずかですがブチハイデッカー構造になってます。
キハ85ほどではないですが、床を底上げしたのは中に配線か何かを通す空間を生むためと考えますが・・・

a0074210_225011.jpg
空調ダクト部分の1人掛けシート。
この界隈は狭くなるのでこのリニューアルされる前からこの部分は1人用になってましたが、今回のリニューアルではさすがに空調ダクトは撤去できず、そのまま1人掛けで残っています。


a0074210_2284024.jpg
喫煙ルーム。
分煙化の流れに即した喫煙ルームの設置ですが、381系の揺れのことを考えると喫煙ルームまで行って吸おうと思うかなぁ・・・?
もっとも全面禁煙よりは吸えるスペースがあるのはいいのかもしれませんが・・・



さて、グリーン車のほうはというと・・・

a0074210_2213248.jpg
a0074210_22133860.jpg
3列シートはさすがに広いです。
ぱっと見た感じ現行のグリーン車3列シートに似てますが、肘掛けあたりが今よりも広いかな。グリーン車はめったに乗ることはありませんが、これだけ快適なら気晴らしに乗ってみたいなとは思います。



a0074210_15398.jpg
これでひととおり車内を見ましたが、今までの381系の狭い感じが払拭されていることから、このリニューアルがかなり大掛かりなものだったと想像します。いっぽうで381系の本領発揮は走行したときにありますから、営業運転に入るときにどれほどのものか楽しみです。
[PR]
# by uzushio185 | 2007-03-25 20:27 | 鉄道車両

381系リニューアル ゆったりやくも展示会

試乗会募集から外れてしまい、中を見るなら展示会しかなかったので米子へ向かうことにします。宿泊していた出雲市駅から米子へ向かうためスーパーまつかぜ6号に乗るのですが、まつかぜが来る前にリニューアルした381系が到着。
a0074210_1837554.jpg
正面はぱっと見た感じはくろしおの381系の色違いですが、中のほうはガラス越しで見たら劇的に変化しているではありませんか。

まずはこの画像の先頭車。クハと思いきや、実はグリーン車クロでした。
やくもの場合、パノラマGは4列で4号車の中間車サロは3列となっているのですが、今回のリニューアルでグリーン車はすべて3列になるとの事。そのほか普通車のクハをグリーン車化することから、連結位置も統一の方向でいくようです。中間車サロは・・・普通車化でもするのかな?

a0074210_18461170.jpg
そのほか変化した部分といえば、行先表示が幕からLEDに変更されたこと。その際に列車種別と車内設備、行先もまとめた表示になった模様。このためサボ入れがきれいさっぱりなくなっています。また、転落防止ほろも追加されています。


この時点では試乗会当選者しか乗れなかったので中のほうまでは分かりませんでしたが、展示会にて後に知ることになります。




ここではこれ以上いても進展がないので、ゆったりやくもよりも先に発車するスーパーまつかぜ6号で先行することにします。

a0074210_185857100.jpg
キハ187には昨年夏にも乗りましたが、ダイヤが乱れて各駅停車状態だったあのときと違って、平常運行の今日は本来の速さを体感できました。外観はもうひとひねり欲しかったけど車内は2000系よりも広めで、走りは電車と遜色ないです。
気がつけば山陰特急もサンライズ出雲とはまかぜ以外は振子特急なのよね・・・


で、これで米子まで行ってもよかったけど、それでは早く着きすぎるので松江駅で下車。
改札を抜けるとゆったりやくもの試乗会受付をやっていたので行ってみると・・・・外れはがきを見せると記念品貰えました(^^)
ぜひ乗ってみたかったんですけど・・・それは無理なので、とりあえずこっちで我慢。



a0074210_19103158.jpg
ゆったりやくもの普通車に使われる座席。
掛け心地はどんなものかとためしに座ってみる・・・


これは・・・・体にすっぽりと包み込むような感じはいいな(^0^)
もしこれが全座席に搭載されてたらやくもも乗りやすくなること間違いなしです。

ただ・・・乗り心地まではさすがに改善されないような orz



この座席の感触を試してからホームに上がると、先ほどのゆったりやくも試乗列車が到着。
到着直後、幕が回ってマリンやくもなんて出てきたときはさすがにびっくりしたぞ(^^;
ビデオカメラ止めた後に回すものだから決定的瞬間は撮り逃したわけですがw

この試乗列車。この駅で特急やくもを退避するため長めに停車していましたが・・・・
a0074210_19203986.jpg
やくもがやくもに抜かれるというのもあまり見られない光景かも。

a0074210_19255024.jpg
a0074210_19264883.jpg

人がやや少なくなってきたので横からも。塗装直後でよく反射して自分が写るので斜めからですが・・・
LED表示も先ほどは松江でしたが今度は米子。試乗列車の区切りが出雲市→松江、松江→米子だからでしょう。てことは今日の昼は生山まで行くので、「特急やくも 生山」とか表示されるんだろうか。



ここでは発車を見送って、私は後続の各駅停車で米子に向かいます。
次こそは車内をじっくりと見学していこう・・・


→その2へ続く
[PR]
# by uzushio185 | 2007-03-25 18:35 | 鉄道車両

一畑電車完乗に向けて・・・ その3

雲州平田駅の一畑電車さんのところにお邪魔してきました(^^;
展示会目的で松江方面に行くとは事前にメールは送ってたんですが、やくも5号を降りた頃に担当の方と電話がつながってあれよあれよという間に会社訪問ということになりましたw

接客室で近況報告ほかいろいろとお話したあと、担当の方の案内で車庫のほうへ見学に行きました。

※以下の画像は一畑電車さんのご好意で見学させてもらった際に撮影したものです。 通常は関係者以外立ち入り禁止場所なのでご注意ください。

a0074210_21475549.jpg
最近は貸切専用でおもに裏方に回っている電車。
唯一の一畑オリジナルの電車だそうです。実は手で開けるドアとなかなか貴重な存在です。
今日、ルイス・C.ティファニー庭園美術館前駅近くを単行で走ってたのを見て、普通列車で営業中かと思ってしまいましたが、貸し切り列車が走っていたからとの事。

a0074210_21584645.jpg

a0074210_225947.jpg
南海ズームカーほか。現在ではこれら元京王と元南海の車がメインです。
四国の私鉄でもおなじみの京王車に、ズームカーで名を馳せた南海車の競演・・・・


次の電車を待つちょっとの間でしたが、普段入れない車庫内を見学できて面白かったです。
突然の無茶なお願いを快く引き受けていただきありがとうございました。


さて、このあとは例の踏切でも・・・・・
[PR]
# by uzushio185 | 2007-03-24 21:40 | 一畑電車